最底辺のネトウヨがサノケン叩きとは笑わせる

高校生3年生の頃の俺 後に母校になる大学のオープンキャンパスで「卒業生が作ったもの」って本が配られて、今でも大切に持っています。 これ見て「デザイナーってすごいね!俺らも作ったもの世に出してきたいね!」って、美術予備校の友だちと話したこと、すごく覚えています。 その冊子には……もちろんサノケンさんの名前も作品も載っていました。この人みたいになりたい!っておもって美大に入った人だ…

続きを読む

「オリジナリティ溢れるカッコいいものを創ること」(だけ)がデザインではない

今回のエンブレム問題で、「有り物流用してカッコいいもん創るくらいなら自分でもできると」というデザイナー軽視思想を感じることが多々ありました。痛々しい記事になることは承知のうえで、思うことを書かせていただきます。 そもそも「オリジナリティ溢れるカッコいいものを創ること」(だけ)がデザインではない、と私は認識しています。クライアントがいて、ニーズ(解決すべき問題)があって、何より予算があって、…

続きを読む